柞刈湯葉のWebサイト

person経歴

柞刈湯葉(いすかり・ゆば)。小説家・漫画原作者。大学の研究職(生物学系)を経て、2016年『横浜駅SF』でカクヨムWeb小説コンテストSF部門大賞を受賞しデビュー。その後もSF小説を中心に活動し、長編小説『重力アルケミック』『未来職安』、短編小説集『人間たちの話』『まず牛を球とします。』、漫画『オートマン』原作、旅行エッセイ集『SF作家の地球旅行記』など。

phone_enabled連絡

brand_awareness近況

新潮社yomyom連載『幽霊を信じない理系大学生、霊媒師のバイトをする』の書籍版改稿を終え、夏刊行予定でゲラ待ち中。東京創元社から秋刊行予定の新作長編『記憶人シィーの最後の記憶』の執筆、および次の連載の準備も進めています。 (

edit仕事

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

book_4著書

詳細は Amazon.co.jp または 版元ドットコム の著者ページにて

rss_feedブログ・SNS類等

特定商取引法に基づく表記